【WEB内覧会 2020】一条工務店・i-smart 寝室編

WEB内覧会

こんにちはてぃーさん(@icijyo_tsan)です

家具巡りをしている中トイレに行きたくなりトイレに行くと、便器と壁の距離が近すぎて斜めに座って大便をしました。そしてその後別のお店で娘をトイレに連れていくと、前の方が流してなかったので流すとどんどん溜まっていき便座のギリギリまで溜まったのでそのまんま蓋をして帰りました(一応お店の人には言っておきました)。そんなトイレに嫌われたてぃーさんです!

今回はWEB内覧会の続きで寝室について書いていこうと思います。

我が家の寝室

我が家の寝室はこんな感じです。

普通のサイズくらいです!収納は少なめです

入居前に思った事

夫婦の寝室は1階へ作り、子供たちが成人して家を出て行ったら1階だけで暮らせるようにと思っていたのですが結局2階へ作りました。1階には和室もあるので布団敷いて寝ればいいかなんて思ったりもしています。

あと、上司が1階だけで過ごすようになると階段登ることもなくなり足の筋肉なくなるし、2階の掃除全くしなくなると言っていたのを聞いて2階でもいいかなと思い2階に作ることになりました。


実際に住んでみて思った事

実際に住んでみて、2階でよかったなと思う事が多々あります

それが音問題です

我が家では、寝た後に洗濯機を回して乾燥までしたり、ルンバを動かしたりしてます

コレが1階にいるとそこそこうるさいですが、2階にいると全然気になりません

なので2階を寝室にしてよかったなと思います


寝室WEB内覧会

我が家の寝室はこんな感じです

窓の縁
WICの中

こんな感じでワンピース大好きなのがバレてしまう部屋です(笑)

今は、嫁と子供たちは他の部屋で寝てるので寝室では一人で寝てます

寝室の壁紙

我が家の寝室の壁紙と天井は他の部屋同様

標準のIC-0056

アクセント面が

標準のTWP2038

WICの中は

トキワの TCC36 (不燃クロス)

トキワ TCC12

寝室は寝るだけだし、起きてる間のほとんどはリビングで過ごすわけだしシンプルにしました!

ウォークインクローゼットの壁紙はできてからのお楽しみで・・・(どーでもいいよ。。)

寝室でのこだわりポイント

寝室でのこだわりポイントって何かあるかなと思ったら意外とありました

そんなにこだわってないと思っていた我が家もこうしてブログを書いてると、地味な拘りが多いなと思います

それではみていきましょう

収納を必要最低限へ

収納は多くなればなるほど入れれる物の量は増えても要らないものの量も比例して増えていくと思ってます。

嫁は幼稚園のお迎えとかで私服を着る機会が多いのでほぼ嫁専用のウォークインクローゼットです。  

部屋を少し狭くし、ウォークインクローゼットを広くすることもできましたが、とにかく収納苦手の我が家は散乱することが目に見えてたのでウォークインクローゼットは狭くしました。

そして、ウォークインクローゼットの入口の部分にデットスペースができたのでブックシェルフを採用しました。

これから家を建てて過ごしていく中で収納とはすごい大切なことと思ってるので収納の勉強もしていこうと思ってます

収納に関してはこちらの記事でまとめてるのでよかったらみてください

ハニカムシェード変更

ハニカムシェードを遮熱タイプに変更しました

遮熱にすると光を通さなくなるので、昼間でも真っ暗にすることが可能なので採用しました

実際にコレは本当につけてよかったと思ってます

朝になっても光が入ってこないので、ぐっすり眠れます

こちらのインスタpostにまとめました↓

View this post on Instagram

寝室で採用して良かったと思うオプションはこれだ↓    ハニカムシェード 《遮熱タイプ》   遮熱タイプの良かった所は  *昼間でも真っ暗な状態にできる *外から見ても中が絶対に見えない  夜に外から見た普通のハニカムと、遮熱のハニカムの写真もあるのだ  遮熱タイプは写真じゃ真っ暗になってしまう。外から中の電気がついてるかはわからない。   遮熱タイプを採用すると、夜勤の方が昼間寝る時でも真っ暗な状態で寝れる  休みの日に太陽の光で起きる事はない    だがメリットばかりじゃない。 デメリットは、部屋が真っ暗すぎるため入り口のドアからの光漏れがすごい気になる。  最後の写真を見て欲しい。実に幻想的でしょ!  これはベッドの向きでどうにか対処はできるはずだ。   それを差し引いても遮熱タイプのハニカムは採用して良かったなぁと思う  検討中の方は是非参考にしてください♪ 遮熱タイプは西向きの窓は標準で、他はオプションになる。 価格は窓の大きさによって変わるが数千円だ   #一条工務店 #アイスマート #ismart #一条工務店アイスマート #マイホーム #マイホーム記録 #家 #家づくり #注文住宅 #一戸建て #おうち記録 #インテリア #新築 #家は性能 #シンプルライフ #オプション #ハニカムシェード #遮熱 #遮熱タイプ #ハニカム

A post shared by てーさん (@t_san_ismart) on

こだわりポイント

俺と嫁は、基本的に模様替えをするのが好きなのでベットの向きを東向きにも北向きにもできるようにアクセント部分を2箇所にしました

そしてプライベート空間を作るために、子供部屋とは少し遠い感じになっています。階段より向こう側に廊下がありその向こうが子供部屋です。

あとは、ウォークインクローゼットの横のデッドスペースにブックシェルフを採用しました。

ブックシェルフには本を置く以外にも、写真を飾ったりするのにも使えるので夫婦の写真や子供の写真を飾ったりしようかなと思ってます。デッドスペースがある方は採用をオススメします。

最後に・・

WEB内覧会寝室編と言う事で我が家の寝室をまとめました

やはりワンピースクロスが1番のこだわりポイントかなと思ってます

収納は広ければいいってことでもないのでその辺はご自身の服の量などを考えて決めてください

最後まで読んでいただきありがとうございます


みんなのWEB内覧会をみていいところは真似しましょう↓

にほんブログ村へ飛びます

Web内覧会*一条工務店

みんなのWeb内覧会

WEB内覧会*玄関

web内覧会*収納・クローゼット♪

WEB内覧会*寝室

WEB内覧会*キッチン

WEB内覧会*洗面所

WEB内覧会*書斎

WEB内覧会*リビング

WEB内覧会*子供部屋

WEB内覧会*トイレ

WEB内覧会*お風呂

WEB内覧会*ダイニング

WEB内覧会*ベランダ

WEB内覧会*パントリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました