新居のお風呂で綺麗を保つために辞めた3つの事

暮らし

こんにちはT-san(@iciijyo_tsan)だ

今回の記事は新居でのお風呂を綺麗に保つために辞めた3つのことを書いていこうと思う

せっかく身体を綺麗にする場所なのでずっと綺麗を保ちたいよね

主に『掃除』を『しやすい』を意識したので、これがないと不便!考えられない!と言う方もいると思うが、あくまで個人的意見なので正解ではない

それでは早速みていこう

お風呂を綺麗に保つ為に辞めた3つの事

✴︎お風呂の椅子

✴︎子供用のおもちゃ

✴︎蓋系

我が家では新居でこの3つを辞めたのだ

その結果まだ入居後5ヶ月くらいだが水垢1つないくらい綺麗だ

お風呂の椅子

お風呂の椅子は、あって当然と思ってない?そりゃ思うよね。だって俺も思ってたもん。椅子なしでどうやって洗うんだろうと思っていたが、膝曲げて座っても良いし、床に座って洗うこともある。

その為床掃除は毎日欠かせないし、綺麗になる。


一石二鳥だ。床に座るのは汚いから無理って?

よく考えてみて?毎日洗ってない椅子より、毎日洗ってる床の方が綺麗だよ?

そう思うようになってからは、床に座ることができるようになった。


子供用のおもちゃ

子供用のおもちゃは、とにかく拭くのがめんどくさい。

口に入れたりして遊ぶし、何と言っても大の大人が1人で入ってる時も遊んでいるし(俺)・・・

そう!男は何歳になっても幼稚なのだ!

子供のおもちゃってすぐカビ生えるらしいし、何と言ってもお風呂の吹き上げの時、邪魔になるんだよね。

おかげで子供達はシャワーの水で遊ぶようになったので水道代が・・・って感じ(笑)


蓋系

我が家ではお風呂の蓋と、排水溝の蓋を外したのだ。

お風呂の蓋に関しては、お風呂の時間差がある家庭はあったほうが(電気代の節約等)になる為あった方がいいと思うが、我が家ではそんなに時間差がなく、蓋を使う時が無いので外したのだ。

排水溝の蓋に関しては、見栄えは悪くなるものの、掃除がしやすい、ゴミ捨てやすい。

排水溝の蓋をしていると、見えないからってつい掃除をサボっちゃうよね。

なので、綺麗に保つ為にもあえて魅せると言うことも大切なのだ!

お風呂を綺麗に保つ為にしていること

お風呂を綺麗に保つ為にしていることは

毎日の吹き上げ

これだけだ!

入居後1週間くらいはなんとも思わないと思うが、これを続けるのは結構難易度が高いと思ってる。

でも頑張って毎日続けると、3ヶ月くらいしたらルーティーン化してできるようになるので、割と苦じゃなくなると思う。

本当にしんどい時は鏡とステンレスのところだけ拭いて終わりって言う日もあるが、まだサボったことは1度も無いおかげで水垢はほとんどないしカビもないのだ。

綺麗なお風呂を保ちたい方は是非、吹き上げを頑張ってほしい。

身体を綺麗に位するところは、常に綺麗じゃないとね!



最後に・・

お風呂を綺麗に保つ為には、いらないものを置かないことが一番いいと思うが、もちろん椅子や蓋を毎日綺麗に吹き上げたり掃除したりできる方は、それが一番いいと思う!

最後まで読んでいただきありがとうございます

みんなのWEB内覧会をみて良いところは真似しよう♪

にほんブログ村へ飛びます

Web内覧会*一条工務店

みんなのWeb内覧会

WEB内覧会*玄関

web内覧会*収納・クローゼット♪

WEB内覧会*寝室

WEB内覧会*キッチン

WEB内覧会*洗面所

WEB内覧会*書斎

WEB内覧会*リビング

WEB内覧会*子供部屋

WEB内覧会*トイレ

WEB内覧会*お風呂

WEB内覧会*ダイニング

WEB内覧会*ベランダ

WEB内覧会*パントリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました